忍者ブログ
太陽光発電(ソーラーエネルギー)とエコロジーに関するブログ。光と電気の仕組みって!?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

太陽光発電を実現するには、ソーラーパネルが必要なことは皆さんもよくご存じかと思います。(^.^)

では、ソーラーパネルを構成する部品の呼び方に、つぎの名称があります。

1.太陽電池アレイ

2.太陽電池ストリング

3.太陽電池モジュール



そうなんです! 組み合わせの範囲によって、呼び名が異なるんです!
でも、ソーラーシステムを設置する工事会社の人で、ないと知る機会がないですよね~www

太陽電池の最大の弱点は、ソーラーシステム自体には、蓄電(電気を蓄えておく)機能がない点です。

一般的には、余剰分は電力会社へ、グリーン電力として売電します。

しかし、今後、注目されているのが、次世代のリチウムイオン電池(エコカーにも採用)を大型化し、ソーラーシステムと組み合わせる仕組みです。

組み合わせることにより、お互いのメリットが生かすことができます。

また、エコライフを実現する、ひとつとして、消費電力の低いエコ電球をを使えば、さらにエコですね♪





eco用語はエコ用語集から>
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサード
スポンサードリンク
プロフィール
HN:
SORA
性別:
男性
自己紹介:
太陽光発電について、一緒に勉強しましょう!
バーコード
忍者ブログ [PR]